不可欠なスマートフォン

バックアップをとろう

スマートフォンのデータはとても大切です。
友人とのSNSでのやりとりや、取引先の情報、記念日や思い出の写真、アプリのデータなど、無くしたくないデータが多く詰まっているはずです。
近頃のスマートフォンはメーカ様の努力で非常に丈夫に作られており、つい忘れがちになっていることがあります。
それは、「スマートフォンは精密機械だ」ということです。
本来、ちょっとしたことですぐに壊れるものだということをもう一度思い出しましょう。
壊れやすいものに大量の大切なものが詰まっているのです。
バックアップを取るのは当然のことですよね。
無くしたくないデータがあるのなら、スマートフォンのバックアップはこまめに取りましょう。
これだけで、データを無くすリスクを限りなく抑えることができます。

バックアップのとり方

Androidのバックアップは様々なアプリが開発されており、容易にバックアップを取ることができます。
また、AndroidはOSにバックアップ機能がデフォルトで搭載されており、非常に手軽にバックアップを取ることができます。
ただし、Android搭載のバックアップ機能で保存されるのは、Googleアカウントに繋がっているものだけです。
ですから、Wi-Fiのパスワード、各種設定、同期しているアプリなどはバックアップされますが、その他のコンテンツは保存されません。
写真や音楽データなども大切なデータです。
これらのバックアップを取りたいのなら、バックアップ専用のアプリを使うのがよいでしょう。
OS基準のバックアップは設定画面からバックアップの項目を開けば、使うことができます。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ